こんにちは、齋藤です。

私が所属しているオンラインサロンが運営しているサイトでインタビュー動画が配信されました。

テーマはコミュニケーション・雑談力です。

ここでしか観られない非常に価値のある動画です。

動画はこちらから。

https://college.toriikengo.com/?p=4966

 

ゲストとインタビュアーについて

ゲストは経営者であり、コミュニケーションのプロとして活動されている安田正氏。

http://yasudatadashi.com/

著書「超一流の雑談力」は発行50万部を超える大ベストセラーとなっており、そのほかにも著書多数、また数多くの講演・セミナーを実施してらっしゃいます。

日本におけるコミュニケーション力の第一人者と言える方です。

 

安田氏のお話を聴くインタビュアーは上原千友さんです。

http://www.chiyu-uehara.com/

これまで、小学生、大学生、 外国人、大企業のビジネスパースンまで
約1000人の教育に携わってこられた教育の専門家です。

体験型ワークショップや瞑想の講師、書籍ライターとしても活動されています。

 

才能を能力にするには続けること

このインタビューでは、コミュニケーションのお話はもちろんのこと、才能の見つけ方人生を楽しく生きる秘訣、いわゆる「オーラ」がある人はどのような人なのか、など様々な人にとって役に立つ、とても興味深い内容が盛り込まれています。

私が印象に残った言葉は、「才能が能力になったら人生は楽しく勝ち組になれる」というものです。

才能は誰しも持っていますが、それを育てて能力にしなければ人生の役には立ちません。

そして、才能を能力に育てるには続けることが欠かせないとおっしゃっていました。

 

このお話には私も非常に共感しました。

おそらく多くの人が才能の芽を見つけた経験があるのだと思います。

それは、単純に興味を持ったり、あるいは人から指摘されたり、色々だと思います。

それがきっかけとなってとりあえず始めてみた、という人も多いでしょう。

しかし、多くの場合は途中で挫折し才能が開花せずに終わってしまう。

続かなかったというささやかな後ろめたさだけ残る結果となる。

このような経験は、私もたくさんあります。

しかし、これはとてももったいないことです。

続けてさえいれば、才能の芽が育ち、能力として開花し、大きな実をつけるかもしれない。

それはその人の人生のみならず、社会全体をもより豊かにする可能性を秘めているのです。

そんな可能性に満ちた才能の芽を潰すことがないよう、関わる方々の人生がより豊かになるよう、行動の継続・習慣形成の専門家として精進していきたいと思います。

改めてインタビュー動画はこちらから

https://college.toriikengo.com/?p=4966

 

対談を企画したオンラインサロンで無料体験実施中!

このインタビューを企画したオンラインサロン「ファーストペンギン大学」は、2018年2月5日まで無料体験入学を受け付けています。

人生を加速するための、出会い・知識・経験が獲得できる場となっています。

もちろん、無理な勧誘や囲い込みは一切ありません。

無料なら損はありません。

「ビジネスをしてみたい」「副業で収入をしたい」

という方は、一度参加されてみてはいかがでしょうか?

https://lounge.dmm.com/detail/269/


無料習慣化メール講座【特典付】

いまだに実体のない「やる気」を追い求めていませんか?

持続的に成果を出したいなら、理想のライフスタイルを実現したいなら、メンタルに頼ってはいけません。

習慣(行動の自動化)によって無理なく、反動なく、自然に成果を出し続けましょう。

行動を自在に習慣化する方法を知り人生を変えたい方は、「無料習慣化メール講座」へ。

無料メール講座の詳しい情報はこちら【特典付】

※受講は無料で行えます。受講途中の解除も自由です。

習慣マネジメンター。「習慣は最も無理なく行動をコントロールして成果をもたらすアプローチである」を信条に活動。日本行動分析学会会員。
詳しいプロフィールはこちら